今月はADCEE初の未成年社員が誕生します。
今月は伊豆高原へ社員旅行へ行きます。
今月は8回目となるハロウィンパーティを昨年同様新大久保のライブバーで開催します。
先日、大久保水族館でライブしました。
最近、金色の髪の毛にも飽きてきました。

20161002172916(29).jpg

実習生。

| | コメント(0)
今日から10日間、5名の実習生が来る。
半年間の教育訓練を終えての企業研修となる。
うちの会社は7年前くらいから実習生を受け入れている。
受け入れ開始当初は1ヶ月間の実習だったが2年くらい前から10日になった。
実習を終え、そのままうち社員となったメンバーが4人いる。
異業種から一念発起しIT業界へのやってきた。
私も40歳の時に日本酒の店をやりたくてSEを辞めた。
ミッドライフ・クライシスってものではない。
SEと言う職業は好きだったけれど日本酒の店には勝てなかった。
私には思い当たるターニングポイントが幾つかある。
後からあの時がターニングポイントだったんだと思う時もあるが、
SEを辞めた時は常に今がターニングポイントなんだと思っていた。

新宿FNV。

| | コメント(0)
久し振りにライブハウスでライブした。
ライブハウスはライブバーと違って照明が良い。
ステージも広い。
ライブバー慣れしたせいかお客さんとのコミュニケーションがちょっとぎこちなく感じた。
まあ、お客さんの殆どが私の年齢の半分位で、高校生のお客さんもいたので「3分の1かー」とニヤリとしてしまった。
「君達のパパママは僕よりも年下なんだぞ」なんてことを自慢げに話す自分が何なのか今にしてみると理解できない。
まさにライブマジック。
14560103_1067210316728844_2801307475028736857_o.jpg

筋トレ。

| | コメント(0)
久し振りに筋肉をトレーニングした。
トレーニングが終わってスポーツクラブの湯船に浸かっている時の脱力感が心地良い。
あまり夢中になってトレーニングすると体を痛めてしまうので、ちょっとずつ増やしていく。
インストラクターにアドバイスを受けた訳ではない自分なりのトレーニング量。
ぬるい量かもしれない。
それでも筋肉痛はやってくる。
まあ、ちょっと重いものを持っただけで筋肉痛になる時もあるので、自慢のかけらにもならない。

ウォーキング。

| | コメント(0)
早起きしてウォーキングを始めた。
きちんとしたフォームで歩くことを勧められた。
そう私に勧めてくれた人は走ることには否定的だ。
走ると言うことは何かに追われている状況なので生物学的に良くないとのことだ。
獲物を求めて走る場合も駄目とのことだ。
要するに平常心が良いようだ。
ウォーキングしている時に音楽は聴かない。
空や川や鉄橋を走る電車を眺める。
土手で手を繋いで寝ているカップルや鉄柱に向かってトランペットを吹いている人やラクロスしている女学生や、私の日常の生活では見かけない人達がいる。
45分程度ウォーキングすると汗びっしょりになる。

ISMS。

| | コメント(0)
遅まきながらISMSの取得に向けて活動している。
昨日はコンサルタントが来てISMSの講習だった。
今年の12月に取得予定だ。
事務局に選任された社員達が素晴らしい働きをしている。
起業した時は何でもかんでも自分でやっていた。
10年経って良い会社になったなーっと。
主体性をもった人達が集まって来て私のモチベーションを上げてくれる。
明日は社員の結婚式。
今日は髪を切って素敵な色に染めなおそう。
先日、前祝した際に「何色が良いかな?」と新郎さん新婦さんに聞いたところ「紅白」と返ってきた。
無視して綺麗な栗毛にしよう。
今年もイノセントミュージック様のカフェ(ライブバー)でハロウィンパーティを開催することとなった。
と言うことで昨日、幹事さん達と会場へ赴き先方担当者様と打ち合わせた。
ADCEE主催のハロウィンパーティは今年で8回目。
記念すべき1回目のハロウィンパーティの開催目的は自分達で楽しもうに加え、
現在のビルに引っ越したばかりだったので、ビル内の会社さんと仲良くなろうだった。
翌年からは取引先や協力会社の人達が参加した。
年々参加者が増え、一昨年からイノセントミュージック様のカフェをお借りするようになった。
私は毎年着物を着た上での仮装だった、今年はガラリと変えてみようと考えている。
写真は昨年のハロウィンパーティ
s_1053.JPG
先日、歩く治療院のパーソナルトレーナーの方に事務所へ来て頂き、パーソナルトレーニングを施して頂いた。
痛い系、気持良い系、針の選択があり、私は痛いストレッチを希望した。
テレビ等で見る「イタタタタ」と悲鳴を上げる奴です。
我慢強い私は手に汗握り歯を食いしばり長い長い20分を耐え凌ぎました。
苦痛のトンネルを抜けると、険しい登山の末の頂上での爽やかな達成感が全身に溢れていました。
ちなみに登山はしません。
心地良い痛みとは対極にある痛みもたまには良いかなと思いました。
快楽とは人其々なので、小馬鹿にしたり嘲笑ったり中傷したりしてはいけない。

先日書きました6月11日にエフザミュージックさんの"F THE SONIC Championship2"の模様がYouTubeにアップされました。

https://www.youtube.com/watch?v=pdE5f2tHUcQ

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アイテム

  • 20161002172916(29).jpg
  • 14560103_1067210316728844_2801307475028736857_o.jpg
  • s_1053.JPG
  • DSC02513.jpg
  • DSC02431.jpg
  • DSC02039.jpg
  • DSC02647.jpg
  • DSC02639.jpg
  • DSC02608.jpg
  • DSC02520.jpg

タグクラウド

カテゴリ

  • 乙女部の活動

ウェブページ