Shine A Light

| | コメント(0)

12月に入りました。

2008年も大詰めを迎えております。

月並みですが、あっと言う間の1年でした。

束の間この世に存在している私達にとっては、自然に感じることなのでしょうか。

憂き世とは儚いもの。

 

なんて宗教じみたことはどうでも良くて、

みなさまお待ちかねの、

我らのローリングストーンズのドキュメンタリー映画『Shine A Light』が12月5日に公開されます。

興奮せずにはいられない日々を送っている私でございます。

 

たかが映画と仰いますが、

されど映画。(ありきたりの表現で恐縮致します)

と言うよりもストーンズ。

「たかがストーンズ」に夢中な私です。

たかがに夢中になれる自分が可愛いです。

※「されどストーンズファン」の方々、たかがストーンズなんて言ってすみません)

 私は「されどストーンズファン」でもあります。

 

見所はやはりキースでしょうか。

存分に光を照らしてくれることでしょう。

 

コメントする

2008年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、uedaが2008年12月 1日 12:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「微笑みの国」です。

次のブログ記事は「いよいよ明日は『Shine A Light』」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

  • 乙女部の活動

ウェブページ