2009年2月アーカイブ

雪、降りましたね!

| | コメント(0)

積もらないかなー☆☆☆

 

なーんちゃって超厄介で超憂鬱。

あーやだやだ。

もーやだやだ。

 

子供はいいね!

雪に歓んでるよ。

たはは。

無邪気でいいよ。

 

自分もそんなんだったんだよなー。

 

実習終了

| | コメント(0)

研修生3名の実習が本日で終了しました。

一ヶ月なんてあっと言うまでした。

 

短い間でしたが、私自身も楽しい一ヶ月でした。

 

たった一ヶ月の付き合いでしたが、さよならは寂しいもんです。

 

まあ、さよならが寂しい分だけ楽しかったと言うことなので、

喜ばしいことなんです。

花粉症

| | コメント(0)

最近はなくなったのですが、

昨年の秋の終わりくらいまで、

私達の事務所の入り口付近が、加齢臭のような香りに包まれておりました。

スタッフに話すと

「そうですね、でもあれはおじさんのオーデコロンの臭いじゃないですか」と返ってきた。

私は加齢臭だと思うのだが、スタッフ達はオーデコロンだと言う。

はて?

仮にオーデコロンだとしても、何の目的でそんな香りの商品を作るのだろう。

そして何故、おじさん達はそんなオーデコロンを愛用するのだろう。

さらに何故、事務所の入り口が加齢臭のような香りに包まれていたのだろう。

 

なーんて、まあ、いいや、そんなこと。

 

本題です。

私は花粉症ではありませんでした。

ところが!

先週末から鼻がグズグズムズムズするので、ついにデビューかも☆

と思いきや、昨日の雨の中にもかかわらず、グズグズムズムズが続きます。

そして目は痒くないし、くしゃみも出ません。

風邪かなぁ?

と、まあ、早いうちに医者に診てもらって白黒つけよう。

風邪だといいなーってのも変だけど、風邪だといいな。

 

 

 

入り口のプレートを雛祭バージョンにしました。

IMGP5049.JPG

自他共に認める、私はお片づけがへたくそです。

幸い、散らかっていることに苦を感じません。

だから駄目なのでしょう。

苦を感じないとは、

悪しきものごとの場合、さらに悪しき方向へ進行していくのでしょう。

病気然り。苦しくないから検査を受けませんしね。気がつきゃあの世。

そう言う意味では、苦を感じるということはチャンスの前触れとも言えるでしょうか。

まあ、チャンスは大袈裟かも知れませんが、能天気な私はそう考えてしまいます。

そして当然、逆も然り。

努力を苦とも思わず積み重ねられることができる人が天才なのでしょう。

苦っていいなー。

苦ってすごいなー。

苦しくなったときは兎にも角にも前向きに頑張ろうっと!

 

さて、私はどのようにしたら、

散らかっていることに苦を感じることができるのでしょうか。

誰かお片づけの駄目駄目な私を、苦しくなるくらい叱り付けて下さいませ。

直島と犬島

| | コメント(0)

直島と犬島へ行ってきました。

直島では『家プロジェクト』と『地中美術館』と『ベネッセミュージアム』を観て来ました。
とても良かったです。
犬島では『精錬所』を観て来ました。
すごく良かったです。

私の受けたこの素晴らしく途轍もない感動を、文書と言う手法で他者に伝えることなど不可能であり、
あえて稚拙な表現で感動を伝達してみました。
(とても良かった/すごく良かった)
そもそも感動なんてものは価値観の相違で人それぞれですし、
ましてや感動なんてものは頭で理解するものではなく、心の革命ではないでしょうか。
文書や言葉の伝達手段により知識として伝えられた出来事を、
想像力を駆使して楽しんでみても、それが本当の感動と呼べるのでしょうか。
頭でっかちで何が楽しいのでございましょうか!
肝心なことは心が震えるかではないのでしょうか。
じゃあ小説での感動はどうなんだい。
おー。

文書表現力のない私の長々とした言い訳でした。
あー恥ずかしや恥ずかしや。

と、まあ、一度体験してみては如何でしょうかと言ったところなんです。


安藤忠雄フリークの私は、いたく感動した次第で御座います。

ほろ酔い気分で書いておりましたので、

支離滅裂、お許し下さい。

IMGP4709.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

直島のかぼちゃ。

IMGP4752.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

ベネッセのホテル

IMGP4799.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

犬島のアートプロジェクト

IMGP4819.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

精錬所(殆どが撮影禁止ですが、ここはOK)

 

節分

| | コメント(0)

おにわーそと。

福はバチコイバチコイ。

 

入り口のプレートをバレンタインバージョンにしました。

IMGP4586.JPG

みなさま、ご覧になったでしょうか。

『Shine a Light』。

ローリングストーンズのドキュメンタリ映画でございます。

昨日、再び観て参りました。

キース最高!

私もカッコ良く歳をとっていくことをここに誓います。

 

"あーきゃんげっのぉ"

 

2009年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

このアーカイブについて

このページには、2009年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年1月です。

次のアーカイブは2009年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

  • 乙女部の活動

ウェブページ