2009年5月アーカイブ

雨でしたね。

今朝、傘を差しているにもかかわらず、
ジャケットの背中とスカートのお尻がびっしょりの女の人がいました。
傘を持っていなければ、"あら~、濡れちゃってかわいそ~"なところ、
なまじ傘なんか差しているものだから、"なんであんなに濡れちゃってるんだろね"と、みょうちくりんに思われちゃってました。

傘差しが下手な私も"あーなんだな"と思うと、自分が気の毒になりました。

教訓:なまじに注意。

おたんじょうびおめでとう。

今日は朝からお酒を飲んでも良いよ♪

あまりに順調でしたから、
お互いに上手くやっているものだと思っていました。

『悩むなんてことはネガティブな奴等が好むもんだ。ポジティブな奴は悩まない。』
なんてことを言ったのを取り違えたのでしょうか。
"悩む"と"考える"を同一化してしまったのでしょうか。

今回は全く気付きませんでした。

君が役者なのか、或いは私が愛想良くしてはいたものの実は無関心だったのでしょうか。

いやいや答えは解かっているくせにと私は私を注意します。

『腰振れ腰振れ』と陶酔し、その気持ち良さを継続させようとしていたから、
『もう振れない』と言う苦痛な瞳に目を背け無視しておりました。 ("継続は力なり"なんて、自己正当化は認めません。)

気付かないのではなく気付けない。
気付くことができない。
気付くことを拒否する。

然しながら些細な弁護をさせて頂くとしたら、
良い事ではありませんが良くある事ではないでしょうか。
(何言ってんでしょうね)

そして私の腰は悲鳴を上げました。

あ~、やっちゃった!

リズムは腰で取るものです。

創立記念パーティー

| | コメント(0)
ささやかではありますが、創立記念のパーティを行いました。
酒のつまみはスタッフの手料理でした。
手料理は好評でした。
スタッフが地元の地酒を買ってきてくれました。
創立記念と、ちょっと早いけれど私の誕生日のバースデーケーキをプレゼントして頂きました。
突然のことでしたのでビックリしました。
ささやかだけれど幸せだって、照れくさくて言えませんでした。
と言うか、ささやかではなくなってしまいました。
IMGP5248.JPG

誕生秘話

| | コメント(0)

皆様方におきましてはどうでも良いことでしょうが、
本日5月18日は私の出産予定日でした。

その日が来ることを、父も母も楽しみに待ち侘びていたことでしょう。
ところが私ときたらそんな両親の想いに肩透かしするかの如く子宮へ留まりました。
翌日も翌々日も頑なに子宮に篭城する私でした。
そこには篭城するだけの必要性があったのかもしれません。
或いは篭城せざるを得ない重要な問題があったのかもしれません。
でも、今となってはどうでも良いことです。
現在の私は幸せな日々を過ごしております。

一週間後の5月25日、
陣痛促進剤と鉗子によりぶっこ抜かれた私です。
めでたしめでたし。

お蔭様で3周年。

ここまで歩んで来られたのも、
ひとえに皆様の日頃のご愛顧のおかげと感謝致しております。

これからも驚きと感動をご提供するオンリーワンカンパニーとして、
皆様の発注を心よりお待ちしております。

 

踏ん切りをつけてきましたよ。
あーすっきり。

お蔭様で思春期の気持ちも復活してパワーアップです。
ビンビンに決めてぶっ飛んでいきましょう。

IMGP5211.JPG

忌野清志郎

| | コメント(0)

思春期の私が多大に影響を受けた音楽家の殆どは、
その当時、既にこの世に存在しない人達ばかりでした。
若くしてあの世に逝ってしまった人達ばかりでした。

当時の私は、リアルな彼らを聴いてみたいと切実に思っていました。

ジョンレノンの時もそうでしたが、
リアルな分だけに得たいの知れない悲しみが繰り返し押し寄せてきます。

ぽっかり穴が開いてしまいましたよ。

それにしても、キースより先に逝くとは思わなかった。

ブルースは続く

| | コメント(0)
声が聴きたくて耳の中を響かせる。

2009年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

このアーカイブについて

このページには、2009年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年4月です。

次のアーカイブは2009年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

  • 乙女部の活動

ウェブページ