2010年11月アーカイブ

昨日、韓国人の友人と九段下で飲みました。
「北朝鮮とはどうなの?」と聞くと、
「韓国にチュんでるトモタチにテンワチタラタイチョブってイッテマチタ」とのこと。
「本当に?」と質問すると「全然アンチンデチュ」とにやにやしてました。
ふ~ん、そんなもんなのかなーなんて思いながら酒を進めてました。
彼は帰国する度、肝臓の味方「ウルサ」を買ってきてくれます。
正月に買ってきてもらおうと思って、
「今年はいつ帰るの」と聞くと「アブナイデチュカラカエリマセン」って、なんなんだよ。

ぼちぼち忘年会の季節が始まります。
体を温めておかなければなりません。

スポーツと同じように、
飲酒にも準備運動(肩慣らし)が必要なもんです。

準備運動無しに飲んでしまいますと、酒に飲まれてしまいます。
酒に飲まれてしまっては、
折角の楽しい酒場も美味しい酒も、残念なことになってしまいます。

と、酒に溺れてあの世で暮らす祖父が言ってました。

肩慣らしのつもりがヘベレケ。
簡単に酔っ払うけれど、果てしなく量が入る。

沢山飲んでも気持ち悪くならないことは、
飲めない人から見れば羨ましいかもしれないけれど、
危険信号に気付かない酔っ払いは勢いつけてあの世にGOです。
人それぞれですから、酒瓶抱えて死ぬことが本望だと考えられている人もいるでしょう。

何が幸せかなんて事をまじめに考えて、
人と共感しあおうなんてくだらないことです。

今日の麻生区の正午は天気雨でした。
ピカピカに磨いた墓石に雨粒が弾けてました。
線香の香り漂う中手を合わせ、あの世はどんな感じか尋ねてみました。
いつものようになんの回答もありません。

先祖供養云々。
宗教的なことはどうでもよくて、
ただなんとなく、此処に来ると近くにいるような気になるんです。

もう完全復活。

| | コメント(0)

病は気から。
気は病から。

湯に浸かっているのが最も楽であったあの頃。
やがて地べたを這いずり、四足でのっしのっしと過ごし、
ついに何の支援もなく二足歩行が可能となりました。

まるで人類の進化の如くの回復過程でございます。

痛みが消えると気持ちも朗らか。

グイグイ行きますよ。

世の中は就職難で相変わらずの不景気。
心まで不景気になりませんように。

芋虫から蛇へ。

| | コメント(0)

芋虫になってからと言うもの、
世間のバリアフリー対策に「まだまだだな」等と偉そうに語りたくなる衝動に駆られます。
まあ、なんと言っても一番の障害は無神経な人間なんですが...

なんてことは放っておいて、
最近ではするりするりとテーブルや椅子の足をすり抜ける蛇に進化した私です。
何事も慣れです。
目的地までくねくねしながら歩くのと同じ速度で滑ります。
逆に、狭いところでは歩くよりも早いし快適です。

ああ、芋虫の頃が懐かしい。

そう言えばと言うか、
乙女部の姉さんに薦められて読んだ江戸川乱歩の「芋虫」を思い出した。
なんとも切ない愛の物語です。

12月5日(日)早稲田の『BLACKSHARK』です。
http://www.blackshark.jp/

open16:30 /start16:50
Charge 1800円+1drink(駄菓子食べ放題ライブ!)
【出演アーティスト】
NEVER LAND
Haru
SAMURAI ROCK'N ROLLERS
THE4
THE SPAM69(ザ・スパム69)
儀太郎
On the Spoon
Kossy

未だにメンバーの私も詳細は知らないのですが、
なにやらいっぱい出演するみたいですね。

ちなみに12月29日は新宿『WILD SIDE TOKYO』です。

もう~!ジャケットを飾る後ろ姿のなんと貫禄のあること。

来年のワールドツアーが実現しますように!

腰が痛いとのことで、
接骨院で針打って電気流して、
整形外科で尾骶骨にブロック注射打って、
コルセットと松葉杖で完全武装。

横になれば起き上がれず、
芋虫の如く地べたを這う。

悲鳴は届かず、或いは聞く耳持たずなのか。
若しくは良い子の振りして気に入られようとでもしていたのでしょうか。

何れにせよ腰が痛い。

芋虫野郎は蛇の様に地べたをスルリスルリと這うこと夢見ております。

大人だろ。

| | コメント(0)

昔のレコードやテープを引っ張り出して聴いてます。
ご存知の方は少ないかもしれませんが、
改めて聴いてみて、やっぱりペンタングルは好きです。
1960年代後半のイギリスのフォークロックバンドです。

「Basket Of Light」を聴いていると、
"大人のくせに、もう~"って他人を責めたい気持ちなる時があります。
※このアルバムを聴いてそんな気持ちになる人は、そうそういないでしょうね。

大人のくせにサヨナラの挨拶ができないとか、
大人のくせに謝ることができないとか云々。

サヨナラだとは思ってなかったとか、
時期をみてからサヨナラしようと思ったとか、
悪いと思ってないから謝らないとか、
そんな言い方されたから謝りたくないとか云々。

 

お蔭様で昨日の大久保水族館LIVEは満員御礼で盛り上がりました。
魚達に囲まれ、私も泳ぎ戯れました。

セットリストは前回に新曲を加えた7曲です。
1.誰にも知られちゃいないこんな名曲はいかが
2.おいらぐうたら
3.或いは僕の場合
4.誰も知らない世界で笑おう
5.20thせんずりーBOY
6.100年に1度の不況と言うけれど
7.炸裂馬鹿笑いが飛ぶぜ

巷では「儀太郎を紅白に推薦する会」なるものが出来たそうで、
なんとも有難い話しです。
IMG_9238.jpg

 

 

 

 

 

打ち合わせをするnowとUe。

 

IMG_9446.jpg

 

 

 

 

 

歌うUe。

 

 

IMG_9632.jpg

 

 

 

 

 

MCするUe。

 

次の祭りに追われ、
余韻に浸っている暇などありません。

IMGP8495.JPG

 

 

2011年1月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

このアーカイブについて

このページには、2010年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年10月です。

次のアーカイブは2010年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

  • 乙女部の活動

ウェブページ