2011年2月アーカイブ

本日をもちましてマンションの理事長の任期が終了致します。
ご苦労様でした。
昨日の総会も済み胸を撫で下ろしております。

マンション住民との関わり合いを殆ど持たない私にとって月一の理事会は、
「なるほど、みんなはそう言ったことにお困りなのかー」と新鮮でした。

私が無頓着なのか、総会の席ではさまざまな角度からの質問が飛び交っておりました。
私はぼんやりとその質問を眺めておりました。
とめどもない質問は会議室中に充満しちょっと息苦しくなりました。

理事長兼議長の私は、議長としての役割を全うし、
「そろそろ時間も押して参りましたので採決に入ります」
と切り上げました。

全うすると言うのは大袈裟でした。

 

プリプロ制作中。

| | コメント(0)

昨日のスタジオでは新曲の他、
アコースティックバージョンを練習した。

ライブバーでのライブもあるので、
アコースティックでしっぽり行くのも良いかなと思った。

スタジオでの練習と並行してプリプロの制作に入った。
プリプロとはプリプロダクションの略称で、
レコーディング前に曲構成やアレンジ、key等を確認するための簡易的なレコーディング。

先ずはドラムとベースの録音から始める。
この際、クリック音を聴きながらではノリが良くないとのことなので、
サンプルとしてクリック音にギターとボーカルを被せ録音した。
これを聴きながらリズム隊は仕事に取り掛かる。

最近のバンド活動は仕事化してきている。
所謂、PDCAと報告連絡相談。
今年の目標を決め、やるべきことを列挙する。
各々の工数や費用を算出しスケジュールを立てる。
計画通りに進まない際、その理由を明確にしスケジュールの立て直しを行う。
グループウェアを利用し情報の共有化を行う。
会って話す、電話で話す、メール伝達を用途に応じて使い分ける。
メンバー内で行えないことは外部委託する。
組織力を活かす。
仲良しごっこはしない。
そしバンド活動を楽しむ。

昨日は義父の四十九日でした。
お日柄も良く慎ましやかに滞りなく済みました。

仏壇用のブリザーブドフラワーを作ってもらいました。

P1000693.JPGP1000692.JPG


 

 

 

 

 

http://lerevedesfleurs.adcee.jp/

バンドのギター弾きに勧められ、7年振りにギターを買った。
昨日届いた。

昨夜はサックス奏者と飲んだ。
小学生からバイオリンを習い、音大でサックスを勉強したとのこと。
彼はローリングストーンズを知らなかった。
音楽ジャンルは全く接点のない私達。
それでも話しは弾み、
今度一緒にやりましょうと言うことで、その日の飲み会はおしまい。

帰宅して段ボールから7年振りに買ったギターを取り出して、
ちょちょいとチューニングしてボロロンと弾いてみた。

いい感じにしっくりきた。

このギターの最大の魅力は軽くて薄い所!

どんなに良いものでも危険が伴ってはいけない。
※重くて厚いギターが危険と言う訳ではないけれど...

苦情が来ない程度に電気を入れて弾いてみた。
自分が持っているどのギターとも違う音色だった。
当分の間、毎晩このギターを弄るだろう。

一頻りギターを弄った後、
サックス奏者にストーンズを聴いてもらおうと思い、
YouTubeであれこれ探していたら興奮してしまった。

http://www.youtube.com/watch?v=3B0Y3LUqr1Q&feature=related

このままでは朝になってしまうと思い無理して寝床に付いた。

と言うことで今朝は寝不足なのです。

いつも使っているオベーションが故障したので修理に出すことにした。

故障の内容はチューナーの制御異常。

ギターのボディー上部についているチューナーのボタンを押すとチューニングモードがONとなりチューニングが行える。
チューニングモードがONの際、アンプを通してギターの音を出すことが出来なくなる。
再度チューナーのボタンを押すことによりチューニングモードがOFFとなる。
アンプを通してギターの音を出すことが可能となる。

それが、再度押しても、何度押してもチューニングモードが解除されない。
従って、アンプから音が出てこない。

しばらく放っておくとチューニングモードがOFFとなりアンプから音が出てくる。

その程度のことなので別段気にも留めないし留める必要も感じない私。
メンバーが気にして"修理に出せば"とのことなので修理に出すことにした。
全く主体性の欠片もない。

そんなことを会社のスタッフに話したところ、
ちゃちゃっとネットで調べて、
「2秒間押し続けるとOFFになるみたいですよ」とのことなので2秒間押し続けると、なんとOFFになった。
またチューニングモードON状態は60秒経過すると自動的にOFFになるとのことだ。
なるほど。

と言うことで修理に出すことをやめた。

なんだか得した気分になった。

昨日のスタジオは新曲の練習でした。
飽きっぽい性格なので新曲を演るのはいいですね。

自宅で曲を作るのも楽しいけれど、
メンバーとアレンジを考えるのも楽しい。

独りで作業することは自分のペースで進められて良い。
団体の中で作業することは、
考えもつかないアイディアが飛び出すので嬉しくなる。

その様に感じるのはバンドが順調であることなのだろう。

live2.JPG昨夜、調布のエブリシングで急なライブが入りました。
久し振りにソロでやってきました。

演奏時間は1時間で、ここ最近では最も長いライブでした。

セットリストです。

 1.傘がない
 2.今までそのために頑張ってきたんでしょ
 3.いつものようにネクタイなんか巻いてラッシュの中でウトウトしてる
 4.かすみ草
 5.或いは僕の場合
 6.イマジン
 7.天使と悪魔
 8.僕は夢を見ているのかな
 9.僕の十代は跡形もなくなくなってしまった
10.籠の鳥
11.気持ちいい夜あの娘いい事
12.世間と時間は僕の前を通り過ぎるだけ
13.誰も優しくなんかない優しいこと言っているだけ
14.誰よりもどいつよりも僕のこと幸せにできるくせに

今回はカバーで「傘がない」と「イマジン」をやってみました。

2011年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このアーカイブについて

このページには、2011年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年1月です。

次のアーカイブは2011年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

  • 乙女部の活動

ウェブページ