スポットG 『"G"は儀太郎の"G"』

| | コメント(0)

昨夜は国分寺でバンド復活1周年記念のライブをしてきました。
音楽活動を再開して1年半が経って、この間に色んな人と出会って友人も増えました。
プロミュージシャンや舞台演出家とも知り合い、色々と勉強になりました。

私のプライベートは音楽漬けなんですよ。

00018.jpg

 

 

 

 

 

 

今回も7人編成でやりました。
Vo:Ue/Gt:now/Bs:chi/Dr:moss/Sax:つだ~ん/Chorus:メス猫1号&メス猫2号

つだ~んは本名をgoogle等で検索するといっぱい出てくるような最強Saxプレーヤーなんですよ。
彼のライブを観て感動し、『儀太郎で吹いて頂戴』って誘ったんです。
メス猫シスターズも盛りのついた鳴き声でステージを盛り上げてくれますね。
ありがたやありがたや。

00019.jpg

 

セットリストです。

1.誰も優しくなんかない優しいこと言ってるだけ
2.或いは僕の場合
3.20せんずりBOY
4.戦争のない時代に生まれて
5.僕の10代は跡形もなくなくなってしまった
5.100年に1度の不況と言うけれど
6.悪魔を憐れむ歌(肉の歌)
7.誰にも知られちゃいないこんな名曲はいかが

アンコール
8.おいらぐうたら
9.炸裂馬鹿笑いが飛ぶぜ

コメントする

2011年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログ記事について

このページは、uedaが2011年5月15日 12:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「1時間の中で同じ歌を何度も歌いたくない。」です。

次のブログ記事は「創立記念日」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

  • 乙女部の活動

ウェブページ