或いはもう一歩踏み出せば両想いかもしれない。

| | コメント(0)

昨日は久し振りのスタジオでした。
ベーシストがインフルエンザで欠席のため、代わりにベースを弾きました。
弾いたと言うよりは鳴らしたって感じです。
ベースは弦が太く指が痛くなるので好きではありません。
重たい所も私を不愉快にさせます。
ですのでこれを機にベースを学ぼうなんて欠片も思いません。
それでも必要に迫られればちょろっと練習して鳴らしたりします。
そんな私をベースは快く思っていないかもしれません。
或いは快く思っているかもしれませんが、一生かけても私には解かりませんし、そんなことはどっちでも構いません。
世の中には私とベースのような関係が蔓延っているものだと子供の頃から思っていました。

コメントする

2013年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

このブログ記事について

このページは、uedaが2013年2月 5日 06:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「暖冬にホットしています。」です。

次のブログ記事は「サイケデリックパーティVol12。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

  • 乙女部の活動

ウェブページ