2015年7月アーカイブ

宅録を楽しんでいる。

今週末は「大切なものは大切にしよう」と「くよくよするなよ」を録音した。
早くバンドのメンバーに聴かせたいなー。
そしてライブでやりたいなー。
そう言えば昨日、ちょっとした集会があった。
そこで死んだと思っていた人と会って話をした。
実際には死んだと思っていたけど生きていたことも知っていた。
だから別段驚くこともなかった。
死に切れなかったそうだ。
小奇麗にしていて安心した。
ちゃめっけ出して「死ねなかったことを歌にしても良いかな」って聞いたら笑ってた。
 
先日の新橋ZZのライブ写真。
00125(2).jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
20150720194440(1).jpg
明日は新橋ZZでのライブ。
初めての箱だ。
メス猫シスターズがBDバッジさんのダンサーを務め時に見に来たのがこの箱なので雰囲気は解かる。
ここはダディ竹千代さんと言う人が経営しているその筋では有名なライブバーとのことだ。
ダディ竹千代さんは私が知らなかっただけで超有名な人のようだ。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%87%E3%82%A3%E7%AB%B9%E5%8D%83%E4%BB%A3
で、今回から儀太郎にキーボードが参加する。
キーボードの参加により自分で言うのもなんだけどカッコ良くなった。
こう言うことを自分で言うのは照れ臭いのだけれど、本当にカッコ良くなったから言いたくなってしまった。
昨日、2年振りに検査した。
2011年10月に未破裂脳動脈瘤の手術をした。
開頭ではなくカテーテル手術だった。
瘤をクリップで留めるのではなく瘤の中にプラチナのコイルを埋めた。
埋めたコイルが圧縮されていないかの検査だった。
今回の検査では頭の写真を撮ったりしてた。
頭蓋骨の様子を見るのかな?
次回は8月にMRI検査だ。
手術は局部麻酔のため意識があり、とても辛いものだった。
でも入院生活は快適で楽しかった。
本を読んだり映画を見たり充実した生活だった。
看護師さんは親切だし、もうお酒は飲まなくてもいいからずーっとここにいてもいいかなーって思った。
でも今は入院したくない。
やっぱりお酒は美味しいしギターを弾きたい。
7月に入った。
今年も半分終わったなと思う。
こう思うのはいつ頃からだろうかと考えてみた。
10年前の7月1日は今日から新しい一歩だと希望に満ちていた。
全てが新鮮に感じた。
7月4日に父が入院して8月18日に他界した。
他界に伴い、しなければならないことや、諦めなければならないことが始まった。
慌ただしいまま希望に満ちた生活は何処かに消えてしまった。
バンドをやめた時もそうだったように言い訳しながら目先のことにしがみ付いていた。
そんな自分を懐かしく思う。
今は諦めない。
2度もやっちゃえばそれがどう言うことか心と体で理解した。
自分に取ってそう言うのは良くないと解った。

2016年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このアーカイブについて

このページには、2015年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年6月です。

次のアーカイブは2015年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

  • 乙女部の活動

ウェブページ