でもその夢を見ているのは僕1人ではない。

| | コメント(0)
2015年度も残すところ1ヶ月半となった。
10期目が終わる。
起業した頃は10年後のことなんてちょっとしか考えていなかった。
何も考えていない訳ではない。
ちょっとだけ考えていた。
ちょっとだけ予想もしていたけれど大きく外れていた。
外れて良かったとこの10年を振り返って思う。
10年後の事を予想してみようと思ったけれど、夢みたいなことばかり思いつくので切りがない。
予想ではなくて想像かもしれない。
読み返してみたら何だか変な日本語文書で、夢みたいなことを考えているから浮かれてしまっているのかもしれない。

コメントする

2016年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このブログ記事について

このページは、uedaが2016年2月14日 10:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「二月。」です。

次のブログ記事は「」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

  • 乙女部の活動

ウェブページ