音楽におけるコンパクトディスクへの移行も抵抗はあったものの一瞬だった。

| | コメント(0)
このところ小説を読んでいない。
活字中毒全盛期には鞄に常時3~4冊の本や雑誌が入っていた。
その時の気分で読み分けていた。
それだけの本が入っているのだから鞄は重たい。
それでも読みたい時に対象の本がないと残念な気持ちになるので重さはたいして気にならなかった。
当然、1日にうちに1度も開かれない本もある。
電子書籍が普及しているけれどアナログが好きだ。
と言うか電子書籍を利用したことが無い。
便利さ手軽さを体験したら電子書籍派になるかもしれない。

コメントする

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、uedaが2017年2月 5日 09:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2017音始め。」です。

次のブログ記事は「2017年2月も終わる。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

  • 乙女部の活動

ウェブページ